テーマ:引率日記 ’10 イギリス

引率日記 ’10夏 イギリス No.17 最終回

13日目(最終日) 前日のサヨナラパーティの達成感と、何事もなくプログラム終了(まぁ、想定内での問題はぽつぽつとはありましたが~)の安堵感を感じながらお別れの朝がきました。 お世話になったホストファミリーとのお別れは何度経験しても、胸がキュンとしてしまいます。 集合場所では、涙涙のお別れ劇が繰り広げ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

引率日記 ’10夏 イギリス No.16

12日目 連休が明けて、生徒たちも元気に登校してきました。 そして、ステイ最終日です。 スタディ―センターに集まり、皆でレッスンを受けるのも今日が最後。 午前中講座が終わったら、午後からは、今夜のサヨナラパーティの準備です。 今までお世話になったホストファミリーを招待し、日本の文化の紹介や、ゲーム…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

引率日記 ’10夏 イギリス No.15

11日目(今日も休日です♪) ありがたい事に、この日も何事もなく、優雅な休日を送らせて頂いたのでした。 この日は、「是非ここに連れて行きたいのよ…」と、 約一時間のドライブで着いたところが、『ワデスドンマナー』 バッキンガムシャーにあるロスチャイルド家の屋敷だったもので、現在はナショナルトラスト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

引率日記 ’10夏 イギリス No.14

10日目 (休日です♪) イギリスに来て2度目の週末。 生徒たちはそれぞれのホストファミリー宅で過ごし、 特に問題、緊急事態が無い限り、私も休日です そして、今日はブログで仲良くさせてもらっているばくちゃんとデートの日 先日…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

引率日記 ’10夏 イギリス No.13

9日目 今日は、終日旅行の日、向かうは、2度目のロンドン。 バスで約一時間少しの移動です。 テムズ川沿を歩き、ロンドンブリッジを渡り、本日のメインイベント『ナショナルギャラリー』まで街を散策します。 が・・・ お天気は雨それに加えて強い風 ロン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

引率日記 ’10夏 イギリス No.12

8日目 さて、今日も午前の授業が終わったら次なる訪問地へと出かけます。 本日の訪問地は… お城ですよ。 『ワーウイック城』…中世の街並みと歴史を堪能いたしますわよ~ ワーウィック城の歴史は今から13世紀ほどさかのぼる事、西暦914年にワーウィックの小さな丘の上の部落をデ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

引率日記 ’10夏 イギリス No.11

7日目 その② 午前、どっぷりとイギリスの歴史に触れ、午後からはこちらの町・・・ 大学都市で有名な、オックスフォードの町に向かいます。 このオックスフォードには39のカレッジと呼ばれる学校があり、それを総称して『オックスフォード大学』と呼ぶのだそうです…  私は、てっきりひとつの大きな大学だと思っ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

引率日記 ’10夏 イギリス No.10

7日目 その① この日は、終日見学旅行でした。 まず最初に訪れた所は… 『ブレナム宮殿』 世界遺産に登録されている宮殿です。 チャーチル元首相の生地でもあり、現在もマールバラ公爵家が代々居住し、管理している所が、またスゴイです。何百年の歴史が今に息づいている感じが・・・ 邸宅内に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

引率日記 ’10夏 イギリス No.9

6日目 本日も午前中は、スタディーセンターで、英語の研修、午後からの滞在地の予習です。 訪問する前に、こうして予備知識を勉強することで、より深く訪問地を理解することができます。 『ストラトフォード・アポン・エイヴォン 』  Stratford-upon-Avon シェイクスピアの生誕の地です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

引率日記 ’10夏 イギリス No.8

5日目 いよいよ今日からスタディーセンターにて研修が始まります。 生徒たちが登校してくる前に、コーディネーター、講師、私の3人でミーティング。 それぞれのホストファミリー宅から登校してくる生徒たちの健康状態、表情や会話から精神状態をチェックします。 英語の授業中は、その様子を伺いながら、生徒たちが書いて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

引率日記 ’10夏 イギリス No.7

引き続き4日目  コッツウォルズ② コッツウォルズと言うと、ひとつの村だと思い込んでいたのですが、実は、広いエリアに小さな村や町が点在している地方をコッツウォルズ地方と呼ぶのだと今回の旅で知りました。 『ボートン・オン・ザ・ウォーター』を後にして、次の村に向かいます。 移動中の町並みや風景も、ひと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

引率日記 ’10夏 イギリス No.6

4日目  コッツウォルズ その① 今日も、休日です。 そして、憧れのコッツウォルズまでドライブです♪ さっ、皆様もご一緒に のどかな風景が続くカントリーロードを走ると・・・ 最初のポイントは、「コッツウォルズのベネチア」と呼ばれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

引率日記 ’10夏 イギリス No.5

3日目 生徒たちも私も週末は、それぞれのステイ先で過ごします。 子供たちも独立し、夫婦とワンちゃんのお宅にこれから10日間お世話になります。 私の為に提供してくれたお部屋。専用のバスルームもついています。 朝食は、こちらのサンルームで、庭を眺めながら、 (今年の夏は、雨が少なく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

引率日記 ’10夏 イギリス No.4

まだまだ続く2日目 さて、午後からは、『大英博物館』です! 1日かかっても全てを見ることが不可能な規模です。 日本人ガイドさんが、主な見所を案内してくれます。 『ロゼッタストーン』 『古代エジプトのミイラ』などを巡り、 こちらは、青銅器時代初期以降のギリシャ世界、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

引率日記 ’10夏 イギリス No.3

引き続き2日目 バッキンガム宮殿です。 時間の関係で、ほんの10分程度の滞在だったので、大急ぎで見学 宮殿の屋上に王室旗が掲げられている時は女王または王が在宅、イギリス国旗なら不在を示しています。写真では見えにくいのですが、この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

引率日記 ’10夏 イギリス No.2

2日目 チャンギ空港からヒースロー空港まで約12時間半、午前6:00前に無事到着! 入国審査も問題なく通り、いよいよイギリスの地に足を踏み入れます♪ あーー、この異国に到着した時の空気感、五感で異国を感じます。 この胸の鼓動・・・ 現地のスタッフと一緒に、私たち専用の観光バスに乗り込み、 現…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

引率日記 ’10夏 イギリス No.1

1日目 午前8:15に空港集合! これから2週間、共に過ごす生徒たちと初顔合わせです。 女子11名の中の一人が、当日急病の為2日遅れて参加、男子5名、 そして引率の私、合計16名での出発です。 出発の手続きも終わり、お見送りの保護者の皆様に挨拶をし、いざ、飛行機に乗り込み、未知の世界にい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ただいま~!

今日、無事にイギリスから日常に戻って参りました! 今までの引率では、メモリーカード一枚で事足りていたのに・・・ この国ときたら、カメラを向けられずにはいられない風景が多すぎて、 何とコピーしてもらったCDが4枚! これからゆっくりと整理していかなくては たまたま、数日前に引率…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イギリス便り 11

無事、全員帰国して只今仕事終了\(^ー^)/お世話になった皆様、気にかけてくださった皆様ありがとうございましたm(_ _)m
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イギリス便り 10

全てのプログラムが無事終了\(^ー^)/ 只今ヒースロー空港。毎回帰国の途につく時思う事は食べる物~ みんなで日本食の素晴らしさを語りあったりする。食文化もしっかりと学びました(^w^)あーー美味い寿司が食べたーい(笑) 帰国まで後約30時間(-.-;)
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

イギリス便り 9

今日は最後の休日。ホストファミリーと過ごします。ナショナルトラストに登録?されている宮殿に連れて行ってくれました。壮大な庭園に豪華な調度品に絵画… またまたため息の連続でした。夜は旅好きなご夫婦が訪問した先の写真と旅の話に花を咲かせながら、夜がふけていったのでした。本当にフレンドリーでいい人達に恵まれて、いい時間を過ごしています。今日も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イギリス便り 8

今日は楽しかったー!仕事から解放されて、丸1日ばくちゃんとロンドンデート♪レトロな2階建バスに乗り、ロンドンの町並みを楽しみながらハロッズに立ち寄り、カフェで軽くランチとお茶を頂き、ミュージカルを鑑賞し、チャイナタウンで夕食(^w^)私一人では出来ない経験でしたーありがとうばくちゃん♪ 色々沢山お喋り出来て本当に楽しかった~出逢いに感謝…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

イギリス便り 7

寒い!今が8月、日本は真夏って事を忘れそうな位です。そんな中みんな元気に過ごしています。今回のプログラムはとにかく訪問地が多い!いくつの教会、宮殿、お城を巡ったことか~さすがイギリス、歴史が長いだけ、どっぷりとその本物に触れ、感動の毎日。今日でほとんどのプログラムが終わり、週末を各ステイ先で過ごした後は最後の大仕事、お別れパーティー!生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イギリス便り 6

朝から小雨で肌寒い。けれど、みんな元気に登校。深刻な問題無し。午前のレッスンは、これからの訪問先の予備知識、それに関するゲームも交えて訪問地の理解を深めます。午後からはシェイクスピアの故郷で有名なストラートフォードに半日旅行♪ シェイクスピアが産まれ育った家、学校、葬られている教会…当時の衣装をまとい即興劇も見ることが出来たが、どの劇の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

イギリス便り 5

2日ぶりに会う生徒達、特に大きな問題も無く楽しく週末を過ごせたようで一安心。ここを乗り越えれば、最後までまずは大丈夫でしょう。当日参加できなかった子も、今朝無事に到着。16名全員揃いました! 生徒達より早めに集合し、スタッフミーティングの後、スタディセンターに集まって来る生徒達の体調、精神状態などをチェック。そして英語のレッスンが始…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イギリス便り 4

日本は相変わらずの灼熱地獄でしょうか?こちら朝夕は肌寒い位、日中も暑いと感じる事はなく、初秋といった感じです。夜9時頃にやっと日が沈むので、まだまだ夕方…と勘違いしてしまいます。ありがたいことに、今のところお天気には恵まれて、日曜日には憧れのコッツウォルズに連れて行ってもらい、休日を満喫♪ さて、今日から生徒達とスタディセンターでプログ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イギリス便り 3

ステイ1日目、何も問題無く1日が終りひと安心。 土、日は特に問題がなければ、私もお休みです。朝は庭に面したサンルームで朝食。ずらーっと並ぶ数種類のシリアル中から好きなのを選び、トーストとミルクティーを頂き、キャシー(犬)の散歩に私も付いていきました。少し歩くと森の中の小道に入りそこを抜けると、ぱぁーっと目の前に開ける広々とした公園。そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イギリス便り 2

シンガポールから12時間半のフライトを経て無事、英国に入国\(^ー^)/集合時間からヒースロー空港まで約30時間の移動の疲れなど感じない位、当日のロンドン観光は感動の連続!!午前に車窓からロンドンの町並みを眺めながら、ロンドン搭、バッキンガム宮殿に立ち寄り、午後は大英博物館を訪れ、刺激溢れる時間を過ごしたのでした。観光を終えて目指すはス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イギリス便り 1

只今福岡空港から約6時間のフライトを経て、無事シンガポール空港に到着!可哀想な事に、当日体調を崩し、1名遅れて参加予定に。後の15人は皆しっかりしたいい子達でひと安心。次の搭乗まで約6時間の待ち時間は自由行動。長いけど、こちらの空港なかなか居心地良いのです。さて、少し散策してお茶でもしながら資料に目を通すとしよう。イギリス上陸まで後約2…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

いよいよ出発

やっと、準備完了です! 仕事をしながら、家の雑務に追われながら、よーー頑張った! こんな時、『仕事だ』の一言で、 家事を一切気にしなくて出かけられる環境にある男性が羨ましい… としみじみと思う私です。 毎回ながら、出発の前日は、責任の重圧と、緊張と、未知への冒険心、そして色々な人に支えられている感謝の気持ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more