カブトの成長日記 5

今年のお正月に帰省した時、海のはなしさまから頂いた3匹のカブトの幼虫が、見事に成虫に!!

こうして、成長の過程をずっと見守っていると、感激ですね~

子ども達も必ず帰宅したら一番に、カブトは?と虫かごを覗いております。


♂2匹、♀一匹 体長約6㎝ でした。

とにかく夜になるとスゴイんです。

狭いムシカゴの中、動く動く、飛ぶ飛ぶ 賑やかったらありゃしない!

今は静かに土にもぐって就寝中ですが。

画像



そして新たな発見・・・食べる、とにかくよく食べる。

市販の昆虫ゼリー、一つ入れておくと、2,3日持つかな・・・と思ったら大間違い!

あっと言う間にカラッポです。


画像



この季節、生徒達の話題にも、カブトの話が出てきます。

だいたい彼らは、ツガイで2匹だけれど、私は、♂2匹と♀1匹の3匹!! 「先生の勝ち!!」とか言いながら生徒に自慢してます(笑)

海のはなしさま、どうもありがとう!家族みんなで楽しませていただいております~。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

英語な生活
2006年07月17日 19:34
お久しぶりです♪いつも密かに(笑)拝見させていただいてます。うちも10年前くらいですが、谷川で捕まえてきたカブトムシ(夜スゴイですよね~)が卵を産み、翌年かえったことがありました。5~6匹生まれましたが、栄養が足りなかったのか小さくてすぐ死んでしまいました。りっぱな成虫(つやもよくてキレイ)の誕生、すごいですね。おめでとうございます!
May
2006年07月18日 22:58
~英語な生活さま~
お久しぶりに訪ねて下さって嬉しいです~♪
元気に動き回ってるのを見ると、広い自然に戻してあげたいなぁ~とも思うんですけどね。すっかり我が家のペットと化しています(笑)我が家のカブトも卵産んでくれると、また楽しみが増えるのですが・・・また、カブト追跡レポート続けていきますね!

この記事へのトラックバック

  • 飼育ケースは宝箱 その5

    Excerpt: なかなか梅雨が明けません。 というより、今年の梅雨は雨が多過ぎです。 先日のNHKのニュース(全国放送)でも、この市での土砂崩れの映像が流れてました。 九州ではかなり水害がひどいようです。 Weblog: 海のはなし racked: 2006-07-23 11:04